くまもと障害年金申請代行サービス │ 熊本の社労士

くまもと障害年金申請代行サービス

【対応地域】全国対応

080-3725-1007

電話受付時間 : 9:00~21:00 土・日・祝も対応可

メール対応は24時間受け付けております。

お問い合わせはこちら

◆障害年金 さかのぼり請求

障害年金は、原則、初めて病院を受診した日(初診日)から1年6ヶ月を経過した日(障害認定日)に、障害等級に該当する障害の状態にあれば、その翌月から支給されます。(もちろん、保険料納付要件等を満たしている必要があります)

しかし、障害年金の制度が広く知られていないため、実際に障害の状態にあって相当期間、年月が経過しているのに、請求をしていない方が多くいらっしゃいます。

このように、制度を知らなかったとか、あるいは知っていても面倒なので請求していなかったといった場合でも、当時、障害等級に該当していたと認められれば、過去5年を限度に、障害年金をさかのぼって受給することが可能となります。もちろん、その後も障害の状態が続けば継続して受給できます。

ここがポイントですが、5年が限度なので、請求するのが遅れれば遅れるほど、一生涯で、もらえる額が少なくなります。例えば、年金額が月10万円であれば、半年遅れれば60万円の損です。

さらに、初診日が過去になればなるほど、申請に必要な書類(初診の証明)を取るのが困難になったり、受診や治療の状況について記憶があいまいになったりと、いいことは何もありません。

確かに、障害年金は、申請すれば誰でも必ず受給できるというものではないですが、申請しないかぎり、受給できることはありません

ぜひ、お早めにご相談ください。

Return Top